ACTIA JAPAN 株式会社 (アクティア ジャパン)

パワー(電池パック/コンバーター)

パワー(電池パック及びエネルギーコンバーター)

私たちの地球環境と健康のため、燃焼パワーから電気自動車普及など新モビリティへの移行は避けられないテーマです。

ACTIA(アクティア)は、1990年代フランス大手自動車メーカー初の電気自動車開発に携わって以来電動モビリティにおけるノウハウを蓄積してきました。

長年にわたるエレクトロニクスとパワーマネジメント分野における経験がグループの電動技術、エネルギー変換システムの開発を支えています。

電池パック

ACTIAは運用コストの低減化を図りつつ、高度なアプリケーションに対応したモジュール式バッテリーシステムを提供しています。

ニーズに応じた部品と柔軟なシステムデザインにより、定められたサイズ(寸法)などへの対応、相互運用や各モジュール間の親和性が確保されます。

また、ACTIAは異なるセル技術に対応できるBMS(Battery Management System) を開発しており数々のアプリケーションで広く使われています。BMS は通常範囲外の動作や定電圧と過電圧も防ぎ電池容量の最適化をはかるとともに、全バッテリーセルの充電バランスを保ち、バッテリーの効率化と寿命に大きな役割を果たします。

エネルギーコンバーター
(DCDC /バッテリーイコライザー)

トラック、路線バス、高速バス、産業車両といった商業車両用に、ACTIAはこれまで150万台を超えるDC/DCコンバーターを生産し、世界中で活用されており、仕様のカスタマイズにも対応します。
また、24Vから12Vに変換する次世代バッテリーイコライザーも提供しています。
?
弊社の製品やサービス等に関するご不明点等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。